2011年10月21日

私は助けることができますか?

 まあ、「Can I help you?」の直訳なんですが。

 お節介焼きなもんで、道端や店で困っている外人さんを見ると、「Can I help you?」といらぬちょっかいを出してしまうのです。行きつけのつけ麺屋では、その縁で英語メニューを作らせていただいたりとか。まあ色々。

 で、今日は水道橋近くのうどん屋で飯とでも思ったら、中で店員さん相手に困ってるっぽい外人さんが。

 俺「どうしました?」
 外「何か肉の入ってるのが頼みたいんだけど」
 俺「それならこの肉うどんかカレーうどんですね。あと、別に鶏天を頼むって手もありますよ」
 外「なるほど。じゃあこれ(肉うどん)と鶏天で」
 俺「鶏天はあっちで自分で取ってくださいね」

 そこで出てくる俺の冷とろろぶっかけ。

 外「それは何よ?」
 俺「えーと(とろろって何て言うんだろ)“粘っこい芋のおろしたやつの乗っかった冷たい麺”(cold noodle with ground sticky potato)です」
 外「へぇ」

 この言い回しが正しいかどうかは知らない :|

 そして天ぷらコーナーで「これが鶏、これがイカ(squid)で美味しいですよ」とか言うと、また指さして曰く。

 外「これは何だ?」

 指さされた先がちくわ天。さて困った。

 確か豆腐のことを「豆の凝固したやつ」(bean curd)とか言った記憶があったので、必死に説明して曰く。

 「“魚のミンチを固めた天ぷら”(minced fish curd tempura)ですよ」

 手を出さなかったところを見ると、あまり美味しそうな説明じゃなかったかしら :|
posted by みらこー at 03:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月12日

TCGとLCGとD-0妄想

 なんとはなしのカードゲーム的な話。

続きを読む
posted by みらこー at 01:51| Comment(5) | TrackBack(0) | Dimension Zero