2013年04月01日

失われたイニストうード第3セット

 フィザーズ・オブ・ザ・コースト社から、新セットに関する発表がありましたので、いつものようにこちらで緊急誤訳しました。

失われたイニストうード第3セットが発見される
by うンディ・ビューうー


 フィザーズ社からは、下位と上位の間をせき止める青いドラゴンよりもすごい話がよくこぼれてくるもんだ。先日、開発部の手伝いをしてる最中に、私はマーロー氏の昔の部屋のキャビネット(開発部に言わせれば「危険な部屋」)を掃除することになった。そいつはフィザーズ社ができてから20年、誰も触れてなかったようなたたずまいだった。そんなキャビネットの足の高さ調整に使われていたファイルの一番下から出てきたの「Shake, Rattle, Roll and Growl」なるタイトルの洗濯ばさみで止められた紙束だった。埃を吹き飛ばして中を覗いたが、それが何かはさっぱり分からなかった。

 開発部で何年も働いていた自分は、かつてマーローがこっそりデザインしていたセットの噂を聞いてはいたが、実際そんなことを信じてた奴は誰もいなかった。しかし、その紙束から垣間見えた「肉屋」だの「偏執狂」だの「貴族だか貴種だかどっちだかわかんなくなったやつ」の単語を見たとたん、私は開発部の謎の扉を開けてしまったことに気づいた。これはイニストうードの失われた第3エキスパンションだ!

 話が見えない人のために解説すると、イニストうードは暗黒の恐怖をテーマにしたブロックで、古えの作法に則りデカイの1つとチマいの2つのエキスパンションで出る予定だった。しかし社内の内乱とポ○モンショックによる(自粛)と(自粛)教原理主義者の陰謀により、3つ目にはスカートの裾ひらひらの天使様(ケッ)が跳梁跋扈するアヴァシソだか梅紫蘇だかの、リミテッドのテストを全くやってないんじゃ無いかってバランスの大型セットが押し込まれた。伝説では、そのセットはお蔵入りになってファイルにしまわれ、二度と日の目を見ることはなかったそうだ。

 中をめくっていくにつれ、伝説が事実だったことが私には分かった。そこではイニストうード闖の隆盛でのテーマに興味深い調整が加えられていた。こいつが世に出ないなんで恥ずべき事だ。棚のぐらぐらを調整する土台として永遠を過ごすべきものじゃない。2012年のクリスマス休暇をびっしり使って、私はこいつをフィザーズ社のサーバーに突っ込み、ドラゴンの迷子だか何だかのよく分からないセットのデータと差し替えることに成功した。こいつは誰も気づかないまま出荷されることになったんだ。もう輪転機も回っちまったし、いまさら誰も止められまい。

 ということで、ここに賑々しく、イニストうーどの失われた新セット『エル=イル(Er'yhl)』の発売を発表したいと思う。新セットで中心となるのは、イニストうードの次元の暗黒に引き寄せられるようにやってきた、かつてこの次元を支配していた邪神たちだ。彼らは、あるものは海底二万里で永劫の眠りにつかされ、あるものはフォーマルハウトの三件隣の豊島清掃工場の業火に封印され、またあるものはアルデバランあたりで「名前がなんだかよく分からない人」としてウィザードの数を数えたりしていた。そんな神々が出現し、イニストうードの人々の産地はピンチに陥っていった……

 とか何とか、こんなご託を並べても、どうせ読んでる君らは「いいからスポイラーとっとと出せや。出さなきゃサル○ーションから拾ってくるけどね」とか思っているに違いない。そういう人々を悲しませないために、以下に新セットの新たなメカニズムを発表しようと思う。

 新たなカードは、大人気だった両面カードをさらに発展させた物だ。財政的に色々問題のあるフィザーズ社は、他社のカードとコラボレーションを行うことでこの事態を解決した。そう、今度の両面カードは、裏がFF○社(日本語版はアークラ(ry社)の「○トゥルフの呼び声カードゲーム」なのだ!

相変わらずの手の抜きっぷり

 もちろん、色つきスリーブに入れれば、どちらのカードとして使ってもトーナメント上問題は無い。ちょっと透けるスリーブとか知ったことじゃないよ。

 そして、話はこれで終わらない。調子に乗った開発部はさらに他社からのロイヤリティを稼ごうと企み、なんと1枚のカードに3面目をつっこむことに成功したんだ! カードの表面はよく見るとシールになっていて、剥がすことができる。そこから出てくるのは……もうおわかりだね。ここではちょっとだけ写真でお見せしよう。

ブシ○ードさんごめんなさい

 さらに詳しい情報は、追ってお知らせする予定だ。おっと、データを入れ替えたのが自分だって事は内緒だよ!
posted by みらこー at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 四月馬鹿
この記事へのコメント
どう見ても普段キューブで使ってるシールじゃないですかーやだー
Posted by at 2013年04月02日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64226057
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック